名医を探すには?





脊柱管狭窄症など、
脊椎に関する病気は誤診が比較的多いのだそうです。

ですから、一つの病院だけではなく
幾つかの病院で診断を受けた方がいいかもしれません。



脊柱管狭窄症の名医を探すには?

全国には整形外科医脊椎は数多くいます。

脊柱管狭窄症の治療を受けるのであれば、
整形外科医の中でも脊椎の専門医の治療を受けるべきでしょう。
誤診を防ぐ一つの手段とも言えますね。

そして、その脊椎の専門医の中で、
名医と言われるドクターを探すには実際に診察を受けて「会話」をしてみてください。

名医を見分ける方法

口コミや評判など、病院を受診する前に、病院や医師の情報を収集することはとても大切です。
そして診察を受ける病院を絞り込んだら可能な範囲ですべて病院を受診しましょう。

脊柱管狭窄症という病気は椎間板ヘルニアを併発しているなど、治療が難しい病気です。

◆手術のメリット・デメリットをきちんと話してくれる
自身の技術に自信を持ち、デメリットもできるだけ前向きに対処してくれようとする医師は、
脊柱管狭窄症という病気や手術のすべてを包み隠すことなく話してくれます。

・手術をしても思ったような結果にならない可能性もある
・傷が化膿することもある


こういったデメリットを患者さんが理解しているかどうか、
医師とコミュニケーションがとれているかどうか、
これらは術後の症状の改善にも大きな効果をもたらします。

名医というのは、手術のいい点だけを話すような医師ではありません。

患者さんときちんと向き合う医師を探し、納得した上で治療を受けるようにしてください。



Copyright(C) 2011 【脊柱管狭窄症の原因・症状・治療法】 Allrights reserved.